ドラマの主題歌を聴くなら!⇒PV無料動画ファイルナビJ−POP館

お役立ち口コミサイト

株式投資    FX(外国為替取引)    不動産・投資    仕事・就職・資格

ドラマ    ダイエット・健康    腰痛    視力回復    ニューハーフの美容法

審美歯科    髪の悩み    結婚・出会い    キャッシング    わきが

歌姫 第10話カテゴリの記事一覧

歌姫 第10話

ドラマ「歌姫」第10話

太郎 (長瀬智也) と 鈴 (相武紗季) が、お互いに想いあっている様子を見た 美和子 (小池栄子) は、東京に帰る決心を固めた。

美和子 (小池栄子)もつらいでしょうが、記憶が戻らない太郎にはどうしようもないですね。

美和子を止める クロワッサン (佐藤隆太) に向かって、自分の夫は「及川勇一」であって「四万十太郎」ではない、と言い切ったのだ。太郎はどこか心が痛みながらも少しだけホッとする。

今の太郎 (長瀬智也)じゃ、一緒になっても、四万十太郎のままですし
太郎 (長瀬智也)も、いきなり現れた人が奥さんと言われても、、、

未だに鈴に自分の想いを伝えることが出来ない太郎はジェームス (大倉忠義) に相談し、鈴に告白するための台本を作ることにする。

やっとジェームス (大倉忠義)の出番ですよ〜 がんばって!

一方、相変わらず自分への想いを口にするクロワッサンに向かって鈴は「極道とは関わりあいたくない」ときっぱり言う。立派な極道になって鈴を幸せにすることを夢見ていたクロワッサンはショックを受け…。

クロワッサン (佐藤隆太)は、どうするんでしょう、、、
またやけになって変なこと考えなければいいんですけど^^;

最終回まであとすこし、「歌姫」最後まで見逃せませんね。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。